シミの予防と改善にビタミンC

ビタミンCの効果を利用する

シミに効果的なのがビタミンCとよく聞きます。
酸っぱいというイメージが強かったのですが、ビタミンを吸収すれば、シミの予防になるのなら、毎日でも吸収をしたいとは思います。

 

 

でも、最近では、わざわざ酸っぱいものを食べなくても、ビタミンC配合のサプリメントが販売されているために、そこまで意識しなくてもいいのかも。

 

シミの原因となる物質をブロックしてシミを予防できるビタミンC。大きく2つに分けられます。

 

ビタミンCには優れた抗酸化とデトックス作用が有ります。紫外線を浴びると体内に活性酸素が発生しますが、ビタミンCはその生成を抑え、メラニン細胞がシミのもととなるメラニン色素を作るのをコントロールする。それから、抗アレルギーの作用も炎症を抑える働きがあります。

 

更に、ビタミンCには高い漂白作用があり、すでにできてしまったシミを宦官エイくれる、薄くする作用があるんですね。

 

お〜。
こんな作用がビタミンCニアあるのなら、もっと若いうちから吸収しておけばよかった。
でもでも、ビタミンCは水溶性の栄養分になるために、日焼けの前後はもちろん、シミの出来そうなときに青お目に摂取することが重要だそうです。

 

サプリメントだけでなく、ドリンクやデザートとしてビタミンCを吸収すれば、予防や薄くする効果が期待できます日本だけでなく、海外はもっと利用している女性が多いそうです。